テーマ:寺子屋キット

寺子屋シリーズ、430MHz2エレプリンテナの製作

ハンディー機などでレピータにアクセスするとき、遠方であっても強力に入感する場合もあります。ハンディー機を上にかざすと良く受かるのですが、手元では聞こえません。430MHzの簡単なアンテナはないかと調べたところ、寺子屋シリーズに、2エレプリンテナを見つけました。1mmほどの真鍮線を、型紙に合わせて折り曲げ、プリント基板にはんだ付けすると出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋キット、50MHzT型フィルタとその設計

FCZの寺子屋シリーズキットは、巧みな部品配置と、基本に忠実でありながら実用に工夫した回路で、実験用などに便利なのですが、取り扱い説明書には、組み立て方だけでなく、原理や計算式なども説明されています。キットを組み立てると設計法も判るような気がします。このNo.089の、「50MHzT型フィルタとその設計」でも、回路は簡単ながら、計算式が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、FOXチェイサーIIの製作

以前、電界強度計を作ったときに、高周波増幅なしの受信回路では近くに送信機がなければ受信できないと思いましたが、この寺子屋シリーズの430MHzFOXチェイサーIIでは、高周波増幅をつけた構成になっていました。受信機でSメータがフルスケールなら何とか受信できるかもしれないと思ったのが、このFOXチェイサーIIでも同じことが書いてありました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、雨降り検知器の製作

天気が良くても、突然曇りだし雨が降り出すことがあります。洗濯物を干したまま窓を閉め切っていると気がつかないことがあります。この雨降り検知器は、雨滴の導電度により、微小の電流が流れることを利用して、CMOSゲートの4011を使って検出する回路になっています。ほとんど電流が流れないMOSロジックのゲートに、1MΩのプルアップを置き、雨滴がセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、電界強度計の製作

アンテナの特性を調べるときなどに、出ている電波の強度を調べたいことがあります。指向性のあるアンテナでは、サイドの切れ具合も調べたいと思います。電界強度計は、同調回路と検波回路とメータがあればいいのですが、自作しようとすると、同調回路をどのように作ればよいのかで考えてしまいます。寺子屋シリーズの、アンテナ特性測定用電界強度計は、50MHz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、アンテナインピーダンスメータの製作

アンテナのマッチングを取るために通過型SWRメータを使う方法もありますが、この寺子屋シリーズの「メータ直読式アンテナインピーダンスメータ」では、ホイートストンブリッジ回路を基本としたインピーダンスの測定法により、アンテナのインピーダンスの測定をしています。回路として、50Ωの抵抗とアンテナを直列にし、高周波を印加したとき、アンテナに2分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、CW用オーディオフィルタの製作

以前に、CW用のアクティブピークフィルタを製作したことがありましたが、オーディオ帯域内のフィルタは、コイルとコンデンサで作ることが出来ます。最近、フィルタに興味を持っていたところですが、寺子屋シリーズに、パッシーブ型CW用オーディオフィルタがあることを知り製作してみました。コイル(27mH)と、コンデンサ(2μF)を組み合わせると684…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺子屋シリーズ、SWRメータの製作

以前、CQ誌の製作記事で、デジタルで表示されるSWRメータの製作記事が載り、製作したことがありました。製作は出来たのですが調整は難航しました。反射波が下がらないのですが原理が分からないのでどう変えてよいかがわかりませんでした。引用文献の「高周波回路の設計・製作」を見てみたのですが、アナログの検出部分はそのまま使われていました。しかし、良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more