ドラクエⅩの、過去からの錬金釜

ドラクエⅩの追加ディスクの眠れる勇者と導きの盟友は、シナリオがどんどん進んでいき、その都度新しいアイテムが出てきます。シナリオの終盤に向かって、飛竜に乗って空が飛べるようになると、陸路や船でいけなかったエテーネの村にいけるようになり、オフラインモードのシナリオの名残を感じることが出来ます。エテーネの村のクエストを解決して戻ってくると、郵便局員に話しかけると過去からの錬金釜を受け取ることが出来ます。オフラインモードのようなさまざまなアイテムを作ることは出来ませんが、手に入りにくいアイテムを作れます。

画像ドラクエⅩを始めるとき、オフラインモードでクエストを解決しなければなりませんが、オンラインモードが可能になった後も、オフラインモードを選択することでシナリオの続きをプレイすることが出来ます。オンラインモードでの主人公ともうひとりの、兄弟姉妹がオフラインモードでは主人公になり、錬金釜を駆使してさまざまなアイテムを作り出してクエストを解決していきます。場所はエテーネの村の近くの町で、時代がだいぶ前のようです。そこで錬金を駆使して行くうちに錬金釜をすっかり使いこなすことが出来るようになって行きます。オンラインモードは、これとはまったく別のストーリーになっていますが、追加ディスクの眠れる勇者と導きの盟友の終わりに近くなると、エテーネの村が出てきて、見かけた町並みが見えてきます。ここでクエストをクリアすることで、オフラインモードの話と関連が出来、元の街に戻り、郵便局の局員に話しかけることで錬金釜をもらえるようです。ただし、そのためには新しい追加ディスクのいにしえの竜の伝承を追加インストールしておく必要があります。
錬金といっても、材料を入れると武器や防具が出来るというものではありません。将来的には可能になるかもしれませんが、現在のところは、魔法の小瓶から魔法のせいすいができたり、魔法のせいすいから賢者のせいすいができたり、迷宮などで使うカードを作ったりするなどに限られています。ただし、錬金には時間がかかり、10時間とか20時間などの実時間がかかります。錬金の間はゲームをプレイしている必要はなく、ゲームしていない間に錬金が出来ているようになります。錬金にはだいぶ時間がかかりますが、何もしないでも価値の高いアイテムが出来るので、時間が空かないようにどんどん錬金した方が得でしょう。
錬金釜は状態があり、元気いっぱい、普通、しおれているの3つの状態があります。これらの状態によって錬金にかかる時間が大きく変わります。錬金釜を見ているときに、しおれているようなら、何人かになぜてもらうと元気いっぱいになります。
錬金釜というと、装備や武器などを作ることが出来ることを期待してしまいます。職人仕事をして一生懸命に作っていることを考えると、あんまり簡単に出来てはいけないような気がしますが、錬金ならではの武器などが出来ると面白いでしょう。
錬金釜が手に入るということは、眠れる勇者と導きの盟友のシナリオは終わりに近づいていますが、追加ディスクを始めたときには、1年遅れだったのが、新しい追加ディスクに対しては2~3ヶ月の遅れに追いついてきました。これは、新たに始めても追いつくことが出来なくては始める人がいないので、直ぐに追いつけるようにしているためでしょう。






ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承
スクウェア・エニックス
2015-04-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
スクウェア・エニックス
2014-08-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント