ASUSのクロームブックで、ニコニコ生放送

ドラクエⅩの生配信を見るためにWiiUのニコニコ生放送を使っていたのですが、クロームブックはハードディスクではなくフラッシュメモリなため、メモ帳のようなファイルをたくさん作るアプリはなく、その代わりにメディア再生系に優れています。そこでクロームブックを使ってニコニコ生放送を見てみました。YouTubeはスタートするためのアイコンがありますが、ニコニコ生放送はグーグルで検索して探しました。操作性も大変よく、もっとよく見るためにプレミアム会員になってしまいました。

画像クロームブックはハードディスクではなく、SSDやフラッシュメモリなどを使用した記憶媒体となっているため、Windowsのようにメモ帳などでドキュメントのファイルを多数作るような使い方は向いていません。その代わり、動画ストリーミングなどの再生などには向いているようです。ラジコのような音声のみのものもありますが、文化放送やニッポン放送のストリーミング動画番組もあります。すでにYouTubeは再生してみていますが、ドラクエⅩなどの配信をしているニコニコ生放送も見てみました。ニコニコ生放送は、グーグルで「www.niconico.com」を検索すると見つかり、その中から生放送を選ぶことでたどり着きます。ニコニコ生放送を見るには、無料の会員登録が必要ですが、生配信中にプレミアム会員に席を譲らなければならないなど不便はあります。また、一度配信された生配信をタイムシフト再生で見るためにもプレミアム会員になる必要があります。今までは生配信しか見ていなかったのですが、クロームブックで見るようになると、生でないときにも見たくなり、プレミアム登録をしました。クレジット決済により月500円ほどがかかりますが、生配信中も席を譲る心配がなくなるのでよいと思います。ゲームの生配信を見ていると、あっという間に4時間ほど経ってしまいますが、クロームブックはバッテリーが10時間ほど持つので気になりません。
Windowsパソコン、クロームブック、アンドロイドタブレットの役割わけがだんだん付いてきました。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント