ドラクエⅩのエンディングとVer2へ突入

ドラゴンクエストⅩオンラインをWiiUで始めてもうそろそろ1年が経とうとしています。利用券利用の期間で見ても360日のプレゼントがもらえるところまで来ています。はじめは3か月ほどで決着が見られると思っていたのですが、エンディングを迎える決戦はレベルを十分に上げてからと思ったので時間がかかってしまいました。人によってはレベル50以下でクリアしてVer2へ進んでいるようですが、私の場合、いろいろな職業をレベル上げしてレベル60まできたところで対決しました。

画像ドラゴンクエストⅩオンラインは、始めはVer1のエンディングを迎えるまでにいろいろな経験をしていくことが目標だったので、それなりの難しさがありました。昨年ごろにVer2が発表され、Ver1のエンディングを迎えるとVer2へすすめるようになりました。最近ではバージョンアップの中心がVer2のほうになり、Ver1を早くクリアしてVer2をすすめられるようにVer1の難しさを和らげる方向に進んでいます。始めたばかりの初心者は、容易にレベル上げが出来るようにいろいろなアイテムなどが提供されています。
オンラインゲームは、ストーリーをクリアするのも目的ですが、毎日クリアしていくようなクエストがさまざまに用意されており、毎日プレイすることでも楽しむことが出来るようになっています。また、それぞれの戦士などの職業において、レベルを50にまで上げるのはクエストなどがあり、成長していくことが感じられていくことが出来ますが、それ以上はどこまで上げなければならないかがわからなくなります。一応、レベル80までが最大で、それなりの得意技が使えるようになっていきます。主な職業を50以上に上げ、レベル60で戦っていくことにしました。もうだいぶ前に最終決戦になる直前にまで来ていましたが、日々の日課をやりながらレベル上げに励みました。レベル上げにおいて、時間がかかる課題を丹念に続ける練習にもなりました。あまり弱い魔物を倒していても経験値が少ししか上がらないので強い魔物を狙うことになるのですが、強すぎると倒すのに手間がかかり長く続けられません。適度な強さの魔物を見つけたところで、確実に倒しながら長い時間を続けていくことになります。ちょっと長くプレイしたという程度では経験値がそれほど増えず、レベルが上がりません。レベルが上がるまでの残りの経験値から、魔物を何匹倒すかを計算し、それを数えながら丹念に進めていくことになります。日常の手仕事には、同じ作業をいくつも続けなければならないことがありますが、1つ作るのにかかる時間を計算してどれだけ続けなければならないかを計算するようなものです。ドラクエの中で、毎日同じ道をたどりながら「キラキラ」を集めていくのも同じ仕事を毎日続けていくことに似ています。
レベルを60にあげたので(まだまだ十分ではありませんが)、最終決戦は思ったよりかんたんに勝つことが出来ました。勝った後、エンディングロールが長く続いて、ここまできたのに途中で電源が切れたらどうなるかを心配したりしましたが、その後、Ver2のオープニングが始まりました。いつもゲームを立ち上げると始まるオープニングと同じです。クリアした時点でルーラストーンを1つ受け取ることが出来ますが、ゲームを進めてみると、Ver2のストーリーが進んだところまでを記憶しておくのに必要のようです。今まで使っていたルーラストーンは、今までどおりに職人仕事を続けるのに必要です。Ver1では、6つのキーエンブレムを集めなければなりませんでしたが、Ver2では、3つの蝶を集めなければならないようです。クリアした初日に、最初の蝶を入手できましたが、魔物も相当に強くなっており倒すまでに25分かかりました。もっとレベル上げしてからすすめるのがよいかもしれません。Ver2で活躍できるのは、3つの蝶を集めてからのようです。






ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
スクウェア・エニックス
2014-08-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット(クロ)
任天堂
2013-10-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット(クロ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ドラゴンクエストX オンライン
スクウェア・エニックス
2014-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX オンライン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント