XBOX-ONEのKinnectで音声認識

XBOX-ONEがアメリカで発売された頃、雑誌で使いかたが紹介されていたのを思い出します。XBOX-ONEにケーブルテレビなどをつないでおき、XBOX-ONEのKinectに音声で指示すると見たい番組が見られたり、ゲームが楽しめたりできるとのことでした。XBOX-ONEのKinectは改良され、音声の認識や、ジェスチャなどの小さな動きにも対応したとのことです。XBOX-ONEのKinectセンサがようやく入手できたので音声の認識を試してみました。始めに「XBOX」と呼びかけて使い始めます。

画像XBOX-ONEのKinectセンサがバンドルされたものは入手できましたが、Kinectセンサ単体の購入は最近になってできるようになったようです。XBOX360のものよりも大きくなり、音声やジェスチャなどの対応するなど改良されたようです。Kinectは、基本的には足元まで写る場所にセンサをおき、体全体の動きに対応するようになっています。手狭なところで座ってゲームをするというのは、WiiのWiiリモコンの流れから体全体を使ってゲームをするという風に変わってきているようです。最初に出てきた雑誌のように、部屋にいてKinectを通してXBOX-ONEに指令を出し、ビデオやテレビなどを音声でコントロールするのは、一昔前の映画にでてきたコンピュータの操作方法に近づいています。スタートレックのように「コンピュータ」と呼びかけたり、エイリアンのように「マザー」と呼びかけることにより、コンピュータに対しての指示であることを明確にするのはXBOX-ONEのKinectでも似ています。XBOX-ONEでは、「XBOX」と呼びかけることで指示を与えます。
KinectをXBOX-ONEに接続すると、カメラの角度やマイクの感度などを調整しますが、マイクの調整では、まず静かな状態を読み取り、続いてモニタテレビから出ている音で誤動作しないようにエコーキャンセルを行います。音声認識は、不特定話者の不特定単語の認識のようですが、認識される単語はあらかじめ登録されたものとなっています。しかし、インストールしたゲームやアプリなどの名称を音声で指定することで実行開始することが出来るようになっています。認識率はかなりよく、ゲームとテレビに関しては自在という感じがします。テレビのCMで、木村拓哉が「テレビをつけて」とか「電気を消して」とかを音声で指定しているのと同じものがゲームとして出来ているようです。XBOX-ONEやKinectやテレビなどの位置は変わらないものとして調整されるので、移動すると再調整が必要になります。これはエコーキャンセルなどをかなり高度に行っているためでしょう。







Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱)
マイクロソフト
2014-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030)
日本マイクロソフト
2014-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Xbox One 発売記念版 (タイタンフォール同梱) (5C7-00034)
日本マイクロソフト
2014-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Xbox One 発売記念版 (タイタンフォール同梱) (5C7-00034) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント