趣味のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS プレステストアのビデオで、レンタルビデオをダウンロード

<<   作成日時 : 2010/01/12 19:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

PSPgoを携帯ゲーム機として考えた場合、UMDディスクがない分、従来のPSPよりも劣ってしまうと考えてしまいますが、時間をかけてダウンロードすれば、小型軽量が利点とも考えられます。しかし、それよりも、ネット端末として動画プレイヤなどとして使うことを考えるほうが良さそうです。プレイステーションストアは、PSPgoに合わせて整備されてきており、「ゲーム」「ビデオ」「コミック」の分類の中から、「ビデオ」に面白いコンテンツがあることに気がつきました。今回は、正道として、映画をレンタルして見ました。

画像PSPgoには、すでにゲームや映画を見やすくするために、クレードルとビデオケーブルを購入しています。テレビ画面で見れば、迫力のあるゲーム画面や、レンタルビデオのように映画を楽しむことが出来ます。
プレイステーションストアの、最近のラインナップを見ると、コミックのようにジャンルが増えたこともありますが、レンタルによる販売が増えていることが注目されます。「ビデオ」の中の「アニメ」(動画)は、レンタルのみの販売です。しかし、1話ずつダウンロードでき、ダウンロード時間がそれほど長く掛からないで済むのが利点です。

レンタルとして思いつくのは、映画ですが、「ビデオ」の中の「映画・ドラマなど」からダウンロードできます。
「映画・ドラマなど」は、従来はUMDビデオとして扱われていた分野です。UMDビデオは、買い取りによる提供でしたが、ネットダウンロードでは、その特性を活かして、レンタル販売ができるようになっています。映画などは、セルの場合、3000円程度の価格になっています。これは、DVD等を考えた場合、同等の値段というのでは高いと思います。セルの場合、ダウンロードしたコンテンツがPSP間などでコピーができるとのことです。いつでも見たいとか、後になっても見直したいようなコンテンツに向いています。
それよりも、映画などでは、一度見ればもう2度は見ないということも多く、視聴制限のあるレンタルでも十分楽しむことが出来ます。レンタルは、400円ほどになっており、ダウンロードしてから30日以内に視聴しないと見られなくなってしまうという制限があり、また、視聴するとそれから48時間の間しか、再視聴できなくなる制限もあります。

気になるのは、コピーが自由にできるかということですが、ダウンロードしたレンタルの映画を、PSPgoの本体メモリから、メモリスティックマイクロにコピーすることが出来、視聴することが出来ました。逆に、メモリスティックマイクロから本体メモリにもコピー可能と思います。しかし、メモリスティックマイクロのコンテンツを、メモリスティックデュオのアダプタを使用して従来のPSPに移すと、レンタル期間が不正などとなって見ることが出来ませんでした。
ネットからダウンロードしたときに、再ダウンロードするための、ダウンロードリストは、ダウンロードが出来ると消去され、他のPSPでダウンロードできません。ダウンロードした機種のみでということになります。しかし、改めて、レンタルとしてダウンロードすることは出来ると思います。

画像コンテンツのダウンロードは、90分の映画の、1663MBあるもので、約120分かかりました。UMDタイトルのゲームをダウンロードするにも、映画をダウンロードするにも、2時間近くが待たされます。UMDビデオでは、購入してくればすぐに見られることを考えると、ダウンロード提供とは、「いつでも、どこでも」である代わりに、購入するなら、決意して行なうもののようです。無駄にどんどんダウンロードする誘惑からは開放されますが、セルではなく、レンタルであれば低価格であっても、簡単に見る環境というには、今一歩の工夫が必要になると思います。

これらのビデオは、コンテンツをダウンロードして再生するという方式をとりますが、ストリーミングという方式では、ダウンロードの時間はなく再生できます。PSPにおいても、インターネットラジオは、ストリーミングによって再生されますが、時々途切れることがあるというネット環境でしかない現状で、動画のストリーミングはまだ早いように思います。
デジタルラジオのコンテンツ(スオノ・ドルチェや、超A&Gなど)が、動画つきでストリーミング配信されていますが、これを再生されるアプレットがPSPでも出来るようになれば、ストリーミング配信に対する環境がPSPでも少しずつ整っていくことと思います。

私は、ソフトは、形のあるもの(CDROMなど)で受け取りたい世代なので、ネット配信は、なじめないところがありますが、低価格で、気軽に利用できるようになれば、どんどん利用して行きたいと思っています。
PSPgoでなくても、メモリスティックデュオを従来のPSPに追加すれば、ダウンロードは利用できるので、ネットに特化したPSPgoだけの利点ではありません。



PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB) 特典 PSP go スタートキャンペーンプロダクトコード付き
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2009-11-01

ユーザレビュー:
基本的に…注意が必要 ...
新規タイトルプレイで ...
GOサインは出せない ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレステストアのビデオで、レンタルビデオをダウンロード 趣味のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる